正義のセ第1話からのあらすじとキャスト(一部ネタバレ注意)

正義のセの基本情報

【放送日】:0000年000月000日~000月000日(毎週曜日21時~21時54分)

【放送局】:テレビ

【原作】 :0000000000(000000000)

【演出】:

【脚本】:

【主題歌】:0000000000(0000000000)

あらすじとみどころ(ネタバレなし)

準備中

正義のセの予告編動画

 

キャストと登場人物

吉高由里子
安田顕
三浦翔平
広瀬アリス
平埜生成
塚地武雅
宮崎美子
寺脇康文
生瀬勝久
*カッコ内はドラマの年齢設定

正義のセを見た人の感想

一話完結の新人女性検事の物語です。どんな職業の物語でさえ色々な葛藤は生まれるものですが、検事の仕事は凄く面白いなと感じました。主人公は正義を大事にする純粋な女性なのですが、彼女に関わる人々の思いや隠された行動についてが暴かれていくのを見て凄くハラハラしました。特に、死亡事故を起こしてしまった若いバイクの少年の話は、もし彼が自分の立場だと思うと凄く恐ろしかったですが、こういう検事さんに出会えたら快く罪を償えそうな気がします。(20代女性)

感情的に主人公が怒ったり悲しんだり、一見この仕事が向いていないように見えて、誰か一人はこれだけアツくなった方が罪を犯した人も犯された人も救われるのではないかと思いました。
流れ作業になってしまっては、見えてこない真実が見えてくるので、とてもすっきりします。
勿論起きたことは取り戻せないし、過去にも戻れないのですが、しっかりと罪と向き合って前を向いていく必要があるなと思いました。
とんでもない悪人が出てこないのも、良いです。(20代女性)

2年目の駆け出しの検事役として吉高由里子さんが演じる凛々子は、正義感が強く真っ直ぐな性格で、時に周りを巻き込みながら事件に懸命に取り組んでいきます。1話ずつ一事件が解決するので、見やすく特に凛々子の不器用ながらも一生懸命に頑張る姿に元気を貰います。そして、豆腐店を営む家族も個性満載で実直な父として生瀬勝久さんが演じており頑固おやじながらもひたむきに仕事に向かう姿勢がカッコよく家族の温もりや笑いありで、観た後にスッキリする爽快感あふれるドラマです。(30代女性)

正義のセ全エピソード

第1話 阿川佐和子原作!! 恋に仕事に真っすぐな新米検事の初事件
第2話 阿川佐和子原作お仕事ドラマ 新米検事が初の殺人事件に挑む
第3話 対決! 新米検事VS結婚詐欺師 そして突然のプロポーズ!!
第4話 突然奪われた命…悲しい嘘と新米検事の涙
第5話 不倫の末の殺人!? 先輩検事と突然のキス!!
第6話 VSオレオレ詐欺!! 親友弁護士登場
第7話 保育園で事件発生…親子の絆 涙の取り調べ
第8話 深まる謎! ひき逃げ事件に隠された真実!!
第9話 冤罪!? 検事人生の危機と少女が流した涙!!
最終話 被害者のために! 新米検事最後の事件!!

正義のセを見るには

準備中

 

コメント